2017年高校サッカーインターハイ(総体):帝京可児(岐阜)チームデータ

■年、回数:2年連続5回目
■決勝:vs 岐阜工 1-0
■予選結果:全4試合19得点無失点
■総体における最高成績:8強(2013年)
■監督:堀部直樹
■創部:2003年
■部員数:89人
■主なOB:杉本太郎(徳島ヴォルティス)他

 今予選では新人戦に続いて岐阜工と決勝で激突。スコアレスで迎えた後半にエースFW久保藤次郎が決勝ゴールを決め、今季からプリンスリーグ東海で戦う帝京可児(岐阜)が1-0で勝利し、新人戦に続き、県内連覇を達成した。無失点で県予選を制した帝京可児は今月29日に開幕を迎える本大会初戦ではプリンスリーグ関西所属の京都橘(京都)と激突する。

▽2017年高校サッカーインターハイ岐阜県予選
2017年高校サッカーインターハイ岐阜県予選結果一覧