第96回全国高校サッカー選手権は1月5日に準々決勝第1試合が浦和駒場スタジアムと駒沢陸上競技場で12時05分より行われ、上田西(長野)と矢板中央(栃木)が準決勝に駒を進めた。
 初出場の日本文理(新潟)と矢板中央の一戦は前半36分のMF山下純平の決勝弾により1-0で矢板中央が2009年度以来の4強入りを決めた。また、明秀学園日立(茨城)と長野県勢初の4強を狙う上田西の一戦は3-2で上田西が逆転勝利をおさめ準決勝に駒を進めた。

▽準々決勝第1試合
日本文理 0-1 矢板中央
明秀学園日立 2-3 上田西

▽第96回全国高校サッカー選手権 
第96回全国高校サッカー選手権日程結果一覧