写真:選手名鑑より。帝京三MF村上光樹

帝京三、FW村上光樹の2発で高松南を撃破!

 12月31日、第94回全国高校サッカー選手権1回戦「帝京三(山梨)vs高松南(香川)」がゼットエーオリプリで開催された。

 帝京三(山梨)が3-0で高松南(香川)を下し、同校選手権通算10勝目を手にした。帝京三は13分、右CKからMF村上光樹が頭で先制点を奪取すると、35分にも村上の一発で加点した。2点のリードで前半を折り返した帝京三は49分には山元潤が左足で3点目を奪取し、試合を決定づけた。守っては高松南の攻撃陣を封じ、快勝で初戦を突破した。

 この試合で2点を挙げた村上と2トップを組んできたFW小山駿が大会直前の練習中に負傷し離脱した帝京三だったが、3-0で見事に勝利し2回戦に駒を進めた。迎える1月2日開催の2回戦では1回戦で日大山形(山形))を下した山口鴻城(山口)と激突する。

(文・編集部)