キープレイヤー冨山大輔(関東一)

 首都圏で開催される冬の高校日本一を決める第95回全国高校サッカー選手権を懸けた戦い、「全国高校サッカー選手権東京予選」の2次予選が9月10日に開幕を迎える。昨年度の全国高校サッカー選手権本大会では東京勢の2校が大躍進を遂げ、東京旋風を巻き起こし俄然注目が集まる今年の東京2次予選。果たして本大会へと駒を進めるのはどの高校になるのか。

 Aブロックには今夏の全国総体東京予選覇者の関東一をはじめ、関東大会東京予選準優勝校で前回大会Bブロック4強の成立学園前回大会Aブロック4強の都立東久留米総合前回大会はAブロック準優勝で惜しくも選手権を逃した堀越実践学園都立駒場国士舘らが入っている。

 優勝校候補の関東一昭和一学園都立紅葉川の勝者と2回戦で激突。今年度の関東大会出場校の成立学園は2回戦で都立石神井と城北の勝者と対戦する。都立の強豪、都立東久留米総合都立国立高輪の勝者と対戦する。また、堀越都立調布南との初戦を9月10日に迎える。

【Aブロック】
■1回戦:9月10日、11日 ■2回戦:9月17日、18日 ■3回戦: 10月15日、16日■準決勝:11月5日 ■決勝:11月12日


【次のページ】 Bブロック1回戦では國學院久我山と帝京が激突

▽第95回全国高校サッカー選手権東京予選
第95回全国高校サッカー選手権東京予選日程一覧