1月2日、第96回全国高校サッカー選手権の2回戦第1試合で名門・滝川第二(兵庫)と帝京可児(岐阜)が対戦し3-2で帝京可児が勝利し16強入りを決めた。
 2点のビハインドを背負った帝京可児は21分にFW西尾綾祐のゴールで1点を返すと、後半開始直後にはFW大森颯樹が同点ゴールを決めるとさらに71分にも大森がこの日2得点目となるゴールを決め逆転に成功。そのまま3-2で帝京可児が勝利し次戦に駒を進めた。

▽第96回全国高校サッカー選手権予選
第96回全国高校サッカー選手権予選日程結果一覧