2年連続で16強の星稜

2017年高校サッカーインターハイ(総体):星稜(石川)チームデータ

■年、回数:6年連続26回目
■決勝:vs 金沢 4-0
■予選結果:全5試合29得点無失点
■総体における最高成績:準優勝(2007年)
■監督:河﨑護
■創部:1967年
■部員数:139人
■主なOB:本田圭祐(CFパチューカ)、豊田陽平(サガン鳥栖)他

 昨年度は18年連続での選手権出場を逃し、1年ぶりとなる全国大会に臨む星稜。今予選は5戦29得点無失点での優勝。プリンスリーグ北信越で戦う星稜は、決勝でも金沢を3-0で退け6連覇を達成した。そして、その後、各県の総体予選上位校が出場する北信越大会も制した星稜は本大会初戦で香川西(香川)と激突する。2年連続16強止まりの壁を破れるか。

▽2017年高校サッカーインターハイ石川県予選
2017年高校サッカーインターハイ石川県予選結果一覧