関東地区からは、2017年度全国選手権優勝の前橋育英(群馬)や同4強の矢板中央(栃木)、前回大会4強の関東一(東京1)などが夏の高校日本一をかけて全国の強豪校と戦う。

 茨城予選は明秀学園日立(茨城)が3年ぶりに制し全国大会へと駒を進めた。栃木予選はプリンスリーグ関東で現在首位を走る矢板中央(栃木)が制した。本大会初戦で2014年、15年優勝校の東福岡(福岡)と激突する。

【次のページ】 前橋育英、市立船橋、昌平、関東一も

▽平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)
平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)日程結果一覧