高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2018 関東第3節が4月21日に行われた。
 昇格組ながら開幕2連勝で首位に立つ矢板中央(栃木)は、同じく昇格組で開幕2連敗中の桐生第一(群馬)と対戦し板橋幸大の決勝ゴールにより1-0で勝利し3連勝。開幕2連敗と苦しむ2017年度プリンスリーグ関東優勝の前橋育英(群馬)は須田晃輝らのゴールによって山梨学院高等学校(山梨)を3-1で下し今季初勝利を手にした。また、プレミアリーグ復帰を目指す大宮アルディージャU18(埼玉)は桐光学園(神奈川)を2-0で退けた。横浜F・マリノスユース(神奈川)は、東京ヴェルディユース(東京)と2-2で引き分け勝ち点を分け合った。さらに、三菱養和SCユース(東京)と川崎フロンターレU-18(神奈川)の一戦もドロー決着となった。

▽高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2018 関東
高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2018 関東日程結果一覧