高円宮杯 JFA U−18サッカープリンスリーグ2018 四国第13節が9月15日に行われた。
 3連勝中の首位の徳島ヴォルティスユース(徳島)は大手前高松(香川)と激突し、八木祐哉の決勝点により2-1で逆転勝ち。2位の愛媛FC U-18(愛媛)は明徳義塾(高知)を横江建城や柳下将野らのゴールにより6-0で勝利した。3位の徳島市立(徳島)は松山工(愛媛)を2-0で下した。また、今治東中等教育学校(愛媛)はホームで香川西(香川)と激突し花岡瞳伊の2発などにより8-0で勝利した。高松商(香川)と高知西(高知)の一戦は4-3で高知西が競り勝った。

▽高円宮杯 JFA U−18サッカープリンスリーグ2018 四国
高円宮杯 JFA U−18サッカープリンスリーグ2018 四国日程結果