第11回中国高等学校サッカー新人大会が3月18日に閉幕した。
 決勝では初優勝を狙った高川学園(山口1)が1-1で突入したPK戦の末に2年ぶりの優勝を狙った立正大淞南(島根2)に勝利し大会を制した。3位決定戦では、中国大会初出場で4強入りを果たした就実(岡山2)が崇徳(広島1)に3-0で勝利し3位に輝いた。

▽参加チーム
鳥取米子北(鳥取1)、境(鳥取2)、米子工(鳥取3)
島根大社(島根1)、立正大淞南(島根2)、松江商(島根3)
岡山作陽(岡山1)、就実(岡山2)、岡山学芸館(岡山3)
広島崇徳(広島1)、沼田(広島2)、広島翔陽(広島3)、広島国泰寺(広島3)
山口高川学園(山口1)、聖光(山口2)、豊浦(山口3)

▽第11回中国高等学校サッカー新人大会
第11回中国高等学校サッカー新人大会