高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 九州第3節4試合が4月20日に行われた。
 開幕2連勝で2位の神村学園(鹿児島)は7位の日章学園(宮崎)と対戦したが、2-5で敗れ初黒星を喫した。前節で初白星を挙げた3位につける九州国際大付(福岡)は5位の筑陽学園(福岡)に米山漣の決勝ゴールにより1-0で勝利した。8位の大分トリニータU-18(大分)は6位のロアッソ熊本ユース(熊本)に2-0で勝った。開幕2連敗の長崎総科大附(長崎)は千葉翼のゴールにより今季から戦いの舞台をプリンスリーグに移した9位の創成館(長崎)を1-0で退けた。なお、残りの1試合、サガン鳥栖U-18(佐賀)対V・ファーレン長崎U-18(長崎)は6月29日に行われる予定となっている。

▽高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 九州
高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 九州