6月4日に令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)長崎予選準々決勝が行われ、2年ぶりの優勝を狙う長崎総科大附鎮西学院に敗れ4強入りを逃した。
 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 九州所属の長崎総科大附鎮西学院の一戦は、後半に1点を挙げた鎮西学院が1-0で勝利し見事に4強入りを決めた。大会連覇を狙う長崎日大は延長戦で3点を奪い長崎海星に4-1で勝利した。プリンスリーグ九州勢の創成館国見に2-1で勝利。諫早商は2-0で島原中央を下し次戦に駒を進めた。

▽令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)長崎予選
令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)長崎予選