順位表(7月13日時点)

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ関西第9節が7月13日に行われた。

 首位の阪南大高(大阪)は、2位の東海大仰星(大阪)との無敗対決。先制点を許した阪南大高だったが、26分に中村陽紀が同点ゴールを決めると、56分には清水健生が逆転ゴールを決め2-1で勝利し首位攻防戦を制した。大阪桐蔭(大阪)と近大附(大阪)の一戦はスコアレスドロー。

 興國(大阪)は濱崎匠海の先制ゴールなどにより3-0で金光大阪(大阪)に勝利した。三田学園(兵庫)は森山絢太の2発により3-1で京都橘(京都)を下し勝ち点3を手にした。近江(滋賀)は神戸弘陵(兵庫)を2-0で下している。

▽第9節試合結果
金光大阪 0-3 興國
大阪桐蔭 0-0 近大附
近江 2-0 神戸弘陵
阪南大高 2-1 東海大仰星
三田学園 3-1 京都橘

▽高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ関西
高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ関西