順位表(7月13日終了時点)

 高校年代最高峰のリーグ、高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2019 WESTの第10節1日目が7月13日に行われた。

 2位の京都サンガF.C. U-18(京都)は暫定8位のアビスパ福岡U-18(福岡)と2-2で引き分けたが、暫定で首位に浮上した。打ち合いとなったサンフレッチェ広島ユース(広島)とヴィッセル神戸U-18(兵庫)の一戦は、ヴィッセル神戸U-18がFW三浦敏邦のハットトリックの活躍などで5-4で競り勝った。暫定7位の東福岡(福岡)はMF上田瑞季の2発などにより暫定9位のセレッソ大阪U-18(大阪)に4-2で勝利した。なお、第10節の残り試合は14、15日に行われる。

▽第10節1日目
サンフレッチェ広島F.Cユース 4-5 ヴィッセル神戸U-18 
東福岡 4-2 セレッソ大阪U-18
アビスパ福岡 U-18 2-2 京都サンガF.C. U-18

▽高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2019 WEST
高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2019 WEST