前回大会優勝のおかやま山陽

 8月19日から23日にかけて福岡県内で開催される「柳町調剤薬局Presents 2019日韓国際ユース(U-16)サッカー大会in北九州」の出場チームが決定した。

 同大会はサッカーを通じて日韓両国の親善と友好を深め、ユース年代の発展・強化に寄与す るとともに、産官学連携事業として開催地への地域貢献を目的として行われる。 福岡県内からは豊国学園星琳、福智、常磐が出場。福岡県外からは令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)に出場する長崎日大(長崎)や前回大会優勝チームのおかやま山陽(岡山)など14チームが参加する。また、韓国勢は江陵文成と儆新高校(キョンシン)の2チームが福岡に乗り込む。

 出場チームは5グループに分けられ、総当たり戦を行う。各グループの1位とグループ2位の1位が自動で決勝トーナメントに進出。2位の中の2位~4位は決勝トーナメント進出枠の残り2枠をかけプレーオフ(2位中の2位vs2位中の5位、2位中の3位vs2位中の4位)を戦う。出場チームは以下の通り。

▽Aグループ
豊国学園(福岡)
秀岳館(熊本)
江陵文成(韓国)
水口(滋賀)

▽Bグループ
星琳(福岡)
佐賀龍谷(佐賀)
聖光(山口)
京都精華学園(京都)

▽Cグループ
福智(福岡)
儆新(韓国)
広島観音(広島)
興國(大阪)

▽Dグループ
常磐(福岡)
中津東(大分)
おかやま山陽(岡山)
立命館宇治(京都)

▽Eグループ
長崎日大(長崎)
鹿児島(鹿児島)
岡山龍谷(岡山)
久御山(京都)