高校年代最高峰のリーグ、高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2019 WESTの第13節1日目が9月15日で行われた。

 2戦連続8発大勝のガンバ大阪ユース(大阪)は東福岡(福岡)とアウェーで激突し、60分のFW大谷優斗の決勝弾により1-0で勝った。名古屋グランパスU18(愛知)は京都サンガF.C. U-18(京都)との上位対決をFW榊原杏太の2発などにより6-1で制し6連勝。大津(熊本)はセレッソ大阪U-18(大阪)と1-1で引き分けた。ヴィッセル神戸U-18(兵庫)は前節で8失点を喫したアビスパ福岡 U-18(福岡)を80分のMF山内翔の決勝弾により4-3で下し連敗を2でストップした。

▽第13節1日目試合結果
ヴィッセル神戸U-18 4-3 アビスパ福岡U-18
東福岡 0-1 ガンバ大阪ユース
大津 1-1 セレッソ大阪U-18
名古屋グランパスU-18 6-1 京都サンガF.C. U-18

▽高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2019 WEST
高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2019 WEST