高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ北海道最終節が10月6日に行われた。

 プレーオフ出場枠は2つ。コンサドーレ札幌U-18がプレーオフ進出を決めているため残り1枠をかけて勝ち点同数の旭川実業と札幌第一が負けられない一戦に臨んだ。

 2位の旭川実は試合終盤に札幌大谷に2点を許すも前半に会津快斗らが挙げた4点を守り切り4-2で勝利した。旭川実に得失点差で下回る3位の札幌第一帯広北に5-4で勝利したが、惜しくもプレーオフ進出を逃した。コンサドーレ札幌U-18駒大苫小牧に0-1で、最下位の白樺学園札幌創成に2-3で敗れた。

▽第18節試合結果
札幌大谷 2-4 旭川実業
札幌創成 3-2 白樺学園
コンサドーレ札幌U-18 0-1 駒大苫小牧
札幌第一 5-4 帯広北

▽高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ北海道
高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ北海道