冬の全国選手権出場権をかけた第98回全国高校サッカー選手権兵庫予選の決勝ラウンドの組み合わせが決定している。

 決勝ラウンドは予選ラウンドを突破した32校に加え、総体予選8強など計50校が出場しトーナメントを戦う。今季の県リーグ1部を制し、大会2連覇を目指す関西学院は19日に行われる1回戦で津名と激突。全国総体出場校の三田学園は2回戦が初戦となり、舞子と啓明の勝者と顔を合わせる。三田学園と同じく県リーグの上部リーグにあたる、プリンスリーグ関西所属の神戸弘陵琴丘と2回戦で対戦する。

 2年ぶりの王座奪回に狙う名門・滝川第二市立西宮と、新人戦覇者の芦屋学園は有馬と神戸第一の勝者と激突する。なお、注目の決勝はノエビアスタジアム神戸で11月10日に行われる。

▽第98回全国高校サッカー選手権兵庫予選
第98回全国高校サッカー選手権兵庫予選