夏の全国に出場した帝京可児

 第98回全国高校サッカー選手権岐阜予選決勝が長良川球技メドウで11月9日に行われ、帝京可児各務原が頂上決戦に臨む。

 今夏の全国総体出場校で2年ぶりの優勝を狙うプリンスリーグ東海勢の帝京可児はFW横井内壮らのゴールにより大垣日大を2-0で下しての決勝進出。対する各務原は点のビハインドをひっくり返しプリンスリーグ東海勢で総体予選準優勝の中京を延長戦の末に4-3で勝利し優勝に王手をかけた。帝京大可児が勝てば2年ぶり6回目、各務原が勝てば4年ぶり5回目の全国大会出場となる。

 

▽第98回全国高校サッカー選手権岐阜予選
第98回全国高校サッカー選手権岐阜予選