令和元年度山梨新人戦(新人選手権大会)が2月2日に準決勝が山梨学院で行われ、韮崎山梨学院高等学校が決勝進出を決めた。決勝と3位決定戦は8日に日本航空で行われる。

 準々決勝では今年度の選手権出場校の日大明誠を4-1で退けた全国総体出場校の韮崎は前回大会王者の帝京三を3-1で下し優勝に王手をかけた。2年ぶりの王座奪還を狙う山梨学院高等学校は選手権予選準優勝の日本航空を1-0で退け決勝に駒を進めた。なお、韮崎が勝てば12大会ぶり、山梨学院高等学校が勝てば2大会ぶりの優勝となる。

▽令和元年度山梨新人戦(新人選手権大会)
令和元年度山梨新人戦(新人選手権大会)