名古屋グランパスU-18(写真=矢島公彦)

 新型コロナウイルスの影響により、3月27日から29日にかけて行われる予定だった第25回船橋招待U-18サッカー大会の中止が発表された。

 同大会は、日本クラブユース選手権とJユースカップ2冠の名古屋グランパスU18(愛知)、第98回全国高校サッカー選手権優勝の静岡学園(静岡)、令和元年度(平成31年度)全国高校サッカーインターハイ(総体)優勝の桐光学園(神奈川)、地元の名門・市立船橋(千葉)、今冬の全国選手権で共に4強入りを果たした矢板中央(栃木)と帝京長岡(新潟)など全国の高体連とクラブユースの15チームが出場する予定だった。 

▽出場チーム
ベガルタ仙台ユース(宮城)
矢板中央(栃木)
前橋育英(群馬)
東京ヴェルディユース(東京)
桐光学園(神奈川)
静岡学園(静岡)
帝京長岡(新潟)
名古屋グランパスU18(愛知)
京都橘(京都)
サンフレッチェ広島F.Cユース(広島)
広島皆実(広島)
徳島ヴォルティスユース(徳島)
東福岡(福岡)
市立船橋(千葉)
ジェフユナイテッド千葉U-18(千葉)