大会初日、柏レイソルU-18vs 矢板中央(写真=矢島公彦)

 第26回船橋招待U-18サッカー大会が3月26日に開幕を迎え11試合が行われた。

 大会1日目を終え、ジェフユナイテッド千葉U-18(千葉)と市立船橋(千葉)、柏レイソルU-18(千葉)、名古屋グランパスU18(愛知)、京都橘(京都)の5チームが勝ち点4で並ぶもジェフユナイテッド千葉U-18が得失点差で首位に立っている。

【大会1日目結果】
市立船橋 1-1 名古屋グランパスU-18
桐光学園 0-1 名古屋グランパスU-18
市立船橋 2-0 桐光学園
ジェフユナイテッド千葉U-18 4-0 広島皆実
東京ヴェルディユース 0-1 広島皆実
ジェフユナイテッド千葉U-18 1-1 静岡学園
東京ヴェルディユース 1-1 静岡学園
柏レイソルU-18 0-0 東福岡
矢板中央 0-1 京都橘
京都橘 0-0 東福岡
柏レイソルU-18 2-1 矢板中央

【出場チーム】
市立船橋(千葉 / プレミアEAST)
柏レイソルU-18(千葉 / プレミアEAST)
名古屋グランパスU18(愛知 / プレミアWEST)
東福岡(福岡 / プレミアWEST)
矢板中央(栃木 / プリンスリーグ関東)
東京ヴェルディユース(東京 / プリンスリーグ関東)
静岡学園(静岡 / プリンスリーグ東海)
京都橘(京都 / プリンスリーグ関西)
広島皆実(広島 / プリンスリーグ中国)
ジェフユナイテッド千葉U-18(千葉 / 千葉県リーグ1部)
桐光学園(神奈川 / 神奈川県リーグ1部)