高円宮杯 JFA U−18サッカープリンスリーグ2021九州の第5節3試合が5月8日に無観客で行われた。

 アビスパ福岡 U-18(福岡)は、神村学園(鹿児島)と対戦し、2-4で敗れ初黒星を喫した。ロアッソ熊本ユース(熊本)は後半に入って最上龍聖が2ゴールを挙げ国見(長崎)を2-0で下した。またV・ファーレン長崎U-18(長崎)は、筑陽学園(福岡)を1-0で下し、暫定ながらも首位に躍り出た。大分トリニータU-18(大分)は日章学園(宮崎)を2-1で下し勝ち点3を手にしている。

【第5節1日目試合結果】
アビスパ福岡U-18 2-4 神村学園
国見 0-2 ロアッソ熊本ユース
筑陽学園 0-1 V・ファーレン長崎U-18

▽高円宮杯 JFA U−18サッカープリンスリーグ2021九州
高円宮杯 JFA U−18サッカープリンスリーグ2021九州