都立狛江イレブン(写真=矢島公彦)

 9月20日、第100回全国高校サッカー選手権東京予選の1次予選のブロック決勝2試合が行われた。

 第99回全国高校サッカー選手権東京予選2次予選Aブロックで8強入りを果たした都立狛江学習院と対戦し、9-2で大勝し都大会進出を決めた。法政大高駒込の一戦は駒込が逆転勝ちを収め1次予選突破を果たした。ここまでに以下25校がブロック決勝を制し都大会進出を決めている。なお、ブロック決勝は残り5試合となっている。

【1次予選突破校】
都立深川都立東大和大東大一保善拓大一都立立川明大中野東京実業立教池袋都立府中東都立高島目白研心目黒日大武蔵正則学園東京都立野津田立正大立正東京成徳大高都立武蔵村山昭和第一学園東海大菅生創価都立狛江駒込

▽第100回全国高校サッカー選手権東京予選
第100回全国高校サッカー選手権東京予選