都立北園、5-2で快勝!大智学園は春のリベンジならず

 8月16日、第98回全国高校サッカー選手権東京予選の1次予選2回戦が駒沢補助競技場で行われ、4月に行われた総体予選でも対戦した都立北園と大智学園が選手権予選の舞台で再び激突。前回対戦時と同様に都立北園が勝利をおさめ次戦に駒を進めた。

 前半、都立北園は9番MF樋口顕之が2ゴールを奪うと終了間際にも右コーナーのこぼれを再度5番DF菊池颯人がアーリークロス、オフサイドラインギリギリで背後に抜け出した10番FW浅野蘭丸がゴールを決め3-0で前半を終了。後半は、共に2得点を奪い合うもトータルスコア5-2で都立北園が勝利をおさめた。勝った都立北園は20日に駒沢補助競技場で行われるブロック準決勝で都立日比谷と対戦する。一方、春のリベンジを狙った大智学園だったが、前半の3失点が響き2-5で敗れ2回戦で涙を飲んだ。

(文・写真=甲斐雅人)

▽第98回全国高校サッカー選手権東京予選
第98回全国高校サッカー選手権東京予選