令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)東京予選の2次トーナメント1回戦2日目が5月26日に行われた。
 26日は菅生学園学びの城グラウンドと成立学園鷲宮グラウンドで4試合が行われた。第97回全国高校サッカー選手権大会出場校の国士舘都立東大和に0-2で敗れた。5年ぶりの全国大会出場を狙う成立学園修徳に1-0で勝利。3年ぶりの全国出場を目指す東海大高輪台東海大菅生との系列校対決をに2-1で制した。また、日大豊山拓大一はFW恒川俊輔の2発などにより日大豊山が7-1で勝利し次戦に駒を進めている。なお、高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 関東帝京、今年の4月から5月初旬にかけて行われた関東高校サッカー東京予選優勝の國學院久我山、準優勝の都立東久留米総合は準々決勝からの登場となっている。

▽令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)東京予選
令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)東京予選