高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ北海道第10節が9月1日に行われた。

 圧倒的な得点力を誇る首位のコンサドーレ札幌U-18は4連勝中で5位の札幌創成とホームで激突。0-0で迎えた89分、コンサドーレ札幌U-18は小山田凌の決勝弾により1-0で勝利し勝ち点を積み上げた。首位を勝ち点3差で追いかける旭川実は4-0で7位の帯広北を下した。3位の札幌第一は今季まだ白星のない最下位の白樺学園を岩井一真の6得点などにより10-0で撃破。6位の駒大苫小牧は4-1で4位の札幌大谷を下し勝ち点3を手にしている。

▽第10節試合結果
帯広北 0-4 旭川実
札幌創成 0-1 コンサドーレ札幌U-18
札幌大谷 1-4 駒大苫小牧
白樺学園 0-10 札幌第一

▽高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ北海道
高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ北海道