プリンスリーグ四国所属の徳島市立など29校が出場する第98回全国高校サッカー選手権徳島予選の組み合わせ抽選会が9月12日に県教育会館で行われ、対戦カードが決まった。

 大会は10月12日に開幕し、決勝は11月9日に徳島市球技場で行われる予定となっている。2月に行われた新人戦覇者の徳島科学技術は富岡東と激突。総体予選4強の鳴門阿南高専と対戦する。

 今夏の総体出場校で大会連覇を狙う徳島市立と昨年度の選手権予選、総体予選共に準優勝の徳島北、総体4強の川島は2回戦からの登場。徳島市立は城ノ内穴吹の勝者と、徳島北は池田と城西の勝者とそれぞれ対戦する。また、川島は初戦となる2回戦で海部と池田辻の勝者と戦うことが決まっている。

▽第98回全国高校サッカー選手権徳島予選
第98回全国高校サッカー選手権徳島予選