今夏の全国総体を制した青森山田

 第100回全国高校サッカー選手権青森予選の県大会が10月15日に開幕する。大会は11月3日の準決勝を経て、7日に決勝が行われ代表校が決定する。

 県大会は1次予選突破校と高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2021 EAST所属で大会24連覇中の青森山田令和3年度全国高校総体(インターハイ)青森予選ベスト8校を合わせた24校が全国切符をかけて戦う。県大会の開幕は10月15日。大会は11月3日の準決勝を経て、7日に決勝が行われ代表校が決定する。

 大会初日は八戸学院光星三沢商弘前工八戸工大一青森北対三農・三農恵拓など1回戦11試合が各会場で開催される。

 なお、令和3年度全国高校サッカーインターハイ(総体)優勝校で第99回全国高校サッカー選手権準優勝校の青森山田はプレミアリーグEASTと県大会の日程が重なるため準決勝からの登場となっている。

【1次予選免除校】
青森山田野辺地西八戸学院光星八戸工大一弘前実青森北三本木農五所川原工

【1次予選突破校】
十和田工東奥学園、青森明の星、青森弘前工八戸工大二八戸工青森西三本木三本木弘前南東奥義塾三沢商弘前中央木造青森南

▽第100回全国高校サッカー選手権青森予選
第100回全国高校サッカー選手権青森予選